So-net無料ブログ作成

AM-SAKURAで行く淡路島一周 (2) [Harley-Davidson XL883R]

6月6日(土)人力バイク部淡路島一周の後半です。前半はきれいな海岸線を走るところで終わりでした。
090606ajs8-1317.jpg
きれいな海岸線が終わったと思ったら、いきなり山岳地帯に突入。胸を突くようなヘアピンカーブの連続でした。前半に続いて くっさん。さん、 micyuさん _s_1200.pngいぬのきもちさんとbarbieがアワイチ最後の峠に挑みます。

 


アワイチには実は4つの峠があります。一つ目が道の駅うずしおの手前の大鳴門記念館のところ、二つ目は福良港に降りる手前の南淡路ロイヤルホテルの峠、三つ目は大見山近辺の峠で、この三つはどれも100メートル程度の標高です。ところが、四つ目のこれから向かう峠は、灘の海岸から立川水仙郷に向かうルートでシーレベルからわずかな距離で一気に170メートルまで駆け上がることになります。ハーレーで走った時にも最初の頃は死にそうなカーブだと思ったところです。
何度も自転車を降りて押そうかと思ったのですが、その時ジムのSインストラクターの声が(笑)
090606ajs8-1422.jpg
「自分の力を信じて」、「自分の(バーベルにつけた)重りに責任を持て(チャリツーだから自分の走りに責任を持てかな)」、降りてもどうせ押して歩くことになるし・・・って事で結局上りきりました。
090606ajs8-1423dwhill.jpg
さっきの木陰での昼寝が効いたのか、眠気も吹っ飛んで体調もよかったし、SAKURAもよくがんばってくれはりました
090606ajs8-1423log173.jpg
いぬのきもちさんのLOGです。173メートルと表示されてました。坂を上り始めた時が14:00、峠に到着したのが14:22だったので、所要時間は22分でした。
090606ajs8-1448.jpg
ここからは多少のアップダウンはあっても基本下りです。立川水仙郷が見えてきました。
090606ajs8-1451tachikawa1.jpg 090606ajs8-1451tachikawa2.jpg
そして謎のパラダイス(爆)前に探偵ナイトスクープでやってたのをちらっと見たことがありました。時間がないから見学はパス(笑)
090606ajs8-1505yura.jpg
ダウンヒルの終着は由良の町。 

090606ajs8-1517yura.jpg
いよいよお腹が減って死にそうになってきました[爆弾][爆弾][爆弾]。どこか食べるところを偵察中ですが、ただでさえ飲食店が少なそうです。しかも3時を過ぎててなさそう・・・
090606ugai.jpg
元々喫茶店などの飲食店はほとんど見かけないのに、なぜかこの地区にはいっぱいお好み焼き屋さんがいっぱいありました。
お店は名前からして怪しい雰囲気でしたが、この先走っても期待できないので文句を言わずに入ります。

まぁこの店を語ればそれだけで一つブログが書けてしまうほど爆笑ネタ満載のお店でした。
ここのお店のおばちゃんは由良では知らない人がいないほど有名だというのも頷けます。
この先は居合わせた私らには爆笑だったのですが、私の文章力ではおもしろさが十分に伝えられないのが残念です(同行者のどなたかよろしく)。

まず最初にお店に足を踏み入れたら、常連さんのたまり場らしく、誰がお店の人間でだれがお客さんなんかはっきりわかりません。
おっちゃんやおばちゃんら同士の会話が何を話したはるのか全くわからいのもビックリです。
遠く離れた場所ならともかく、ここ、京都からわずか150キロほどしか離れてない、京都とはお隣の兵庫県なんですけど。
私とくっさん。さんがベタベタの京都弁で会話してたので京都人であることがバレたのか、居合わせたお客さんからいきなり
「京都人はケチや」
と言われてしまいました[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]確 かに当たってるのですが、初対面の人から挨拶代わりに言われたのは初めてでした(爆)「京都人はケチやけど、しみったれとはちゃいますよ〜ちゃんと使うべ き時にお金をと取っておくんですよ」って反論したかったけど、言葉がうまく通じるかどうか不安だったのでやめときました(笑)

鉄板にのった鍋でグツグツと煮えたぎるのは何かなと尋ねたら
090606ugai1.jpg
すじ肉の味噌煮でした。実は私はすじ肉苦手でだったりして(笑)[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]お断りするまでもなく「絶対においしいから」と人数分強制的に出てきました(爆)
食べた人の話ではおいしかったらしいです。私の分を一串残してしまったのですが、あれは間違いなく鍋の中へ戻ったことでしょう。これが人力バイク部全員一致の意見でした(笑)さて、私が残したすじ肉の串煮込みは誰が食べはるんでしょう。まるでロシアンルーレットですね。

micyuさんが、ところてんの機械を見つけはって聞かはったら、やっぱりところてんも強制的に出てきました(笑)
京都では黒蜜やな~とくっさん。さんと言ってたら、「ところてんは酢や」とあっさり否定されてしまいました。
ところてん+酢+芥子という組み合わせは私にとってはかなり衝撃的でした。ところてんは地元で採れたテングサで作ったはるようで、本物の味がしたそうです。090606ugai2.jpg
肝心のお好み焼きですが、すじ肉が入ってましたが、パラパラ入ってただけなんでOKでした。

一人のお手伝いと思われるおばちゃんが休憩の時にところてんを食べ始めはったんですが、その時に芥子チューブからがニョロッと出過ぎて(笑)その様子だけ でもかなりおかしくて転げ回ってたのに、何とそのニョロッと余った芥子をおばちゃんがお箸でチューブの中に押し込まはったのにはかなりの衝撃映像で頭がク ラクラしました。一同固まってしまったので、さすがのおばちゃんも照れ笑いをしながら、お客さんの前でこんなことしたらあかんわと笑ったはりましたが。必殺辛子戻しの秘技をYouTubeでお見せできないのが残念。だれかリベンジしてください。
まぁとんでもないお店に入ったものでしたが、おばちゃんも悪気がないし許してあげましょう(笑)

090606ajs9-1714.jpg
笑いすぎで疲れたのか、お腹いっぱいになって眠いこと、眠いこと[眠い(睡眠)][眠い(睡眠)]この先しばし記憶が飛んでおります(笑)
あんまり眠いので、途中のコンビニでまた爆睡しました。090606ajs9-1914.jpg
お目覚めすっきり[ひらめき]で走ってるといよいよ夜明けとともに出発した明石海峡大橋が見えてきました。ゴールはすぐそこです。

090606ajs9-1916itako.jpg
GUSOKUがアワイチの時にお世話になったタコフェリーの乗り場です。タコフェリー・・・ってふざけた名前のフェリーですが、

090606ajs9-1916tako2.jpg
船体にタコの絵が描いてあるユニークなフェリーなんです。淡路島の岩屋港から出発して明石海峡をくぐって、本州側は神戸よりかなり西の明石に到着するので、京都に帰るには不便なんで最近は使っていません。090606ajs9-1924.jpg
行きは元気いっぱいだったチャリも疲れ果て(笑)でも誰一人ケガやリタイアすることなく、無事完走出来た事がなによりうれしいです。一人じゃ絶対に完走出来てなかったと思います(一人で完走した事のあるくっさん。さんはすごいと思います。)
090606ajs9-1924-146.jpg
到着は夜の7時過ぎ、走った距離は146.27km。出発から14時間が経ってました。ロードレーサーなら8時間ぐらいでしょうが、小径車とママチャリご一行様としては立派な記録だと思います。

とりあえず、まともな食事って事で、いったん東浦ICまで戻って淡路サービスエリアで夕食となりました(淡路ICから乗ると淡路サービスエリアには入れません)
090606ajs9-SA1.jpg
瀬戸内丼、穴子やタコの天ぷらがのっていました。
090606ajs9-SA2.jpg
むっちゃ疲れましたが、明石海峡大橋の夜景もいつもより清々しく感じました。
帰りもくっさん。さんのべんちゃんにチャリの輸送でお世話になりました。
くっさん。さん、いぬのきもちさんは往復の運転お疲れ様でした。今回は本当に楽しいチャリツーでした。たぶん今年のベストテンに入るイベントになると思います。ご一緒してくださったくっさん。さん、いぬのきもちさん、micyuさんありがとうございました。次回は四一?(笑)できればその前にしまなみ走りに行きたいです。

おまけ画像[カメラ]
090606sweet.jpg
おやつ輸送中のいぬのきもちさんのママチャリRS号
090606sweet1.jpg
micyuさんが湘南で買ってきたクッキー。なんと自動販売機で売ってるそうです。
090606sweet2.jpg
いつもジムのトレーニングで愛用している即攻元気とSUPER VAAMです。今回のチャリツーでも大活躍。峠の前に投入してました(笑)


nice!(22)  コメント(20)  トラックバック(1) 
共通テーマ:バイク

nice! 22

コメント 20

Sinsia

アワイチ達成おめでとう!!!   聞いたときはてっきり2日に分けて行くのかと思いましたよ!
すごいーすごいー!食堂の話が楽しみです♪
by Sinsia (2009-06-10 06:46) 

いぬのきもち

詳細なリポート、すばらしいですね!
必殺・カラシ戻しまで・・・ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、
私はネタかぶると思ったんで書くのはやめときました。
隣のオヤヂの「京都人はケチや」発言もナイス!で爆笑でした。
「をいをい!外の自転車をよく見ろ!(銀色のは見るな!)」と心の中で大ツッコミをしておきました!
あの地獄の170峠(勝手に名付けました)が22分だったとは!早いですね!
もっと長時間登り続けていたと思ってましたよ!
自転車ツーリングはツラくて面倒も多いですが、その分ご褒美というか、心に残る印象も大きいです!
by いぬのきもち (2009-06-10 08:14) 

木鶏

アワイチ後半編も素晴らしく臨場感溢れ、感動のほどが
ビシビシ伝わってきます!食堂での会話・・・正しくこれが
淡路人!っというところが、爆笑!!

4名の連帯感が強くなかでの達成感はさぞかし感動ものだ
ったに違いないですね。。。
次回、チャリ一周のイベントがありましたら、お仲間に入れてください!
by 木鶏 (2009-06-10 09:00) 

みけ

いつもながらパワフルですね。
ともあれ、(1)(2)のどんな美しい景色よりも、「いぬのきもちさん」さんと「ママチャリRS号」から目が離せませんでした。
by みけ (2009-06-10 09:33) 

りんご

淡路島走破おめでとうございまぁす\(⌒0⌒)/
成し遂げた後の瀬戸内丼は美味しかったでしょうね!
前記事のスニーカー、DIESELのだったんですね^^。
次に買う時にはお洋服店もチェックします(^_-)b
ありがとうございました!
barbieさんの文章力でうまく伝えられない人とはいかに
・・・とおばちゃんのことが気になるところですが、
同席したいかどうかは・・・ですね^^ゞ。
by りんご (2009-06-10 10:06) 

SilverMac

micyuさんのブログでアップ・ダウンを見ました。皆さんよく完走されましたね。
by SilverMac (2009-06-10 10:13) 

yakko

お早うございます。
チャリで4つの峠越えか〜〜\(◎o◎)/!
その超人的な体力にひたすら(@_@;)
お疲れ様でした・・・
by yakko (2009-06-10 10:29) 

アマ

ゴールの写真はあえてmicyu号を倒しているんですか?(^^)

あの峠を漕いで登りきるなんて凄いですね~
インストラクターのお陰?でしょうか(^^)

ともあれ、お疲れさまでしたm(__)m
by アマ (2009-06-10 11:58) 

ももず

人力バイク部上級者コースですねw
見るだけにします。^^;
ジモティのたまり場的お店ってありますね
私も伊豆で入った喫茶店で目が点・・・になりましたよw

by ももず (2009-06-10 12:14) 

pithecanthropus

次は、琵琶湖一周を1日で制覇ですね^^
by pithecanthropus (2009-06-10 12:34) 

つっつの母

お疲れ様でした。
あの坂は、バイクでも目が点だったので、よく覚えてます。
自分を信じても責任もっても絶対挫折してしまいます。
barbieさんえらい 凄い 尊敬します。
by つっつの母 (2009-06-10 15:55) 

すろっさん

皆様お疲れで御座いました。
断片的に写真を見ただけで、大変なのが伝わってきます。
来年は、逆周りですね。
地球の自転を利用した、自転車で・・・
by すろっさん (2009-06-10 21:08) 

tak

170メートルを22分。
なかなかのハイペースですね。
私なんか、去年の暮れ、国道42号線の
水越峠の180メートルを登るのに
30分以上、かかりましたわ。
(^^;ゞ

それにしても、みなさん、まじめにスタンド
を付けておられますね。このあたりは、
小径車乗りのこだわりなのでしょうか。

私のチャリの場合、輪行に邪魔なのと、
また、軽量化のために、スタンドは、
買ったその日に外してしまいました。
なければないで、意外と大丈夫なもんですよ。

by tak (2009-06-10 23:21) 

いぬのきもち

みけさん
ありがとうございます!
by いぬのきもち (2009-06-11 00:09) 

barbie

>xml_xslさん、niceありがとうございます。

>Sinsiaちゃん、ビワイチはお泊まりで行きましたが、今回は強行日帰りでした。日の入りの遅い今がチャンスですね。

>いぬのきもちさん、必殺辛子戻しの秘技はすごかったです。4つの峠を巡るしんどいツーリングでしたが、いい思い出になりましたね。

>MORIHANAさん、niceありがとうございます。

>木鶏さん、学生時代の合宿のノリです。社会人になってからもこういう経験をできるなんてブログのお陰(^^ラッキーですね。

>みけさん、ママチャリRS号の威力はすごかったです。これで輪行ができればパーフェクトです(^^

>イナテツさん、niceありがとうございます。

>りんごさん、朝からろくに食事をしてなかったので、瀬戸内丼ありがたくいただきました。洋服屋さんのバッグや靴も出物がありますよ(^^

>SilverMac さん、特に最後の峠が(^^ゞ これからもジムでのトレーイングのモチベーションがあがります

>yakkoさん、ジムでのトレーニングのお陰だと思います。ますます励みになりますね(^^

>アマさん、SAKURAも倒れたい気分だったと思いますよ。水仙郷の坂キツいですね。次回はハーレーでおいしいもんとセットで回りたいです。

>ももずさん、伊豆にもありましたか(^^ ジモティー強しですね(笑)

>pithecanthropusさん、この調子だとビワイチ日帰りも出来そうです。いつか挑戦してみますよ。

>e-g-gさん、niceありがとうございます。

>つっつの母さん、ジムでのトレーイングのお陰だと思いました。また励みになりますね。

>すろっさん、次回はしまなみ走ってみたいと思っています(^^

>micyuさん、niceありがとうございます。

>浜松自宅カフェさん、niceありがとうございます。

>j-taroさん、niceありがとうございます。

>takさん、私の場合はSAKURAを街乗りにも使ってるのでスタンドがないと不便な時もあります。ワンタッチで取り外せると便利ですね。

>ののさん、niceありがとうございます。

>きむたこさん、niceありがとうございます。
by barbie (2009-06-11 08:50) 

ベラ

こりゃあ見かけたとしても、わかりませんね~。
ニアミス多いので、オレンジの883見かけたらチェックしてますが、
これからは、ピンクのチャリもチェックしなきゃ駄目ですね。(笑)
食堂での書けなかった部分が、めっちゃ気になります・・・・・。
by ベラ (2009-06-11 12:06) 

jun

淡路島は
・・・日本でしたよね???

強制出しモノはインパクトありますね〜
「京都人はケチ」かしらン・・・
それにしても1日で走れちゃうのは
barbieさんの為せる技走りだからこそ!!ですね。


by jun (2009-06-12 01:28) 

barbie

>ベラさん、食堂で・・・まぁいっぺん行ってみてください。気になるのは淡路牛の牛丼です。近々リベンジしに行ってきます(^^一緒に行きます?また淡路島(笑)

> jun さん、京都人ってケチって思うんですが、でもしみったれではないと(笑)次回は・・・去年はお泊まりでビワイチしたので今年は日帰りビワイチに挑戦してみたいです。

>ビスさん、niceありがとうございます。

>NOBUさん、niceありがとうございます。
by barbie (2009-06-12 23:33) 

アッシー

どんどんエスカレートしていきますね!

ロケーションが良いとこれまた走れちゃうのが不思議。

しまなみレポも楽しみ。
by アッシー (2009-06-13 10:12) 

barbie

>アッシーさん、直後はチャリなんて二度とごめんだって思ってたのに、きれいな景色を思い出して気持ちは早次の企画に(^^ しまなみ街道を走りに行きたいです(^^
by barbie (2009-06-15 08:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

トラックバックの受付は締め切りました


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。