So-net無料ブログ作成

ハーレーで行く鳥取民芸美術館・山陰海岸ジオパーク [Harley-Davidson XL883R]

0925.jpg
2011年9月25日(日)です。

前日は岡山県、津山の久米の里でスタンプ集めの後は倉吉の白壁土蔵群から白兎海岸を走ってきました。今日は鳥取から一気に京都まで200kmちょっとを帰ります。鳥取市は鳥取県の中でも西部、兵庫県境までも近いので京都からも十分日帰り圏内なんです。

jp01.jpg jp02.jpg
kellyちゃんが作ってくれた朝ごはんです。いつもはフルーツとヨーグルトぐらいしか食べないのですがおいしかったのでついつい食べてしまいました。特にベーコンと卵のココットは最高。器を火にかけて油少々とベーコンと卵を入れるだけ。むっちゃ簡単でおいしくできますよ。






jp03.jpg jp04.jpg
鳥取民芸美術館です。
昭和初期に民芸運動をすすめていた吉田璋也(よしだ・しょうや)が開設した鳥取民芸美術館です。吉田璋也は鳥取市の医師で、美術評論家・柳宗悦(やなぎ・むねよし)の民芸理論に共鳴。地元鳥取にて民芸興隆に大きな業績を残しました。(HPより抜粋)

私の大好きな染め分けの器。牛ノ戸焼をたくさん見ることができました。
(館内は撮影禁止のため、鳥取民芸美術館のブログはこちら
jp63.jpg
民芸館の隣でお買い物です。
jp05.jpg jp06.jpg
倉敷緞通の鮮やか、かつ上品な色合いのランチョンマットと少し大きめのコースターに惹かれました。花瓶敷きにも使えそうです。80年ほど前からあるなんて・・・すごくモダンで信じられないです。

岡山県倉敷市周辺は昔から全国的にもイグサ栽培が盛んで、江戸時代から畳表などが作 られていた。明治時代には花ござがアメリカに輸出され人気を博していたが、粗製乱造や納期不確実の為に次第に売り上げが伸び悩み、昭和時代初期には苦境に 陥ってしまう。その頃、倉敷市早島町で花ござ製造に従事し、発明家でもあった矢吹貫一郎が外国人の嗜好にも合い、かつ日本の和洋折衷の建物にも合う敷物と して金波織を考案する。この金波織が倉敷緞通の前身にあたる。Wikipediaより転載)

何でも百均で買える時代ですが、やっぱりお気に入りの陶器にはそれなりのものと合わせたいものです。カラフルですが、落ち着いた色の組み合わせなので民芸の陶器との相性もバッチリです。
jp07.jpg
中井窯の染め分けは12月にならないと入ってこないそうなのでまたの機会に(笑)今回は出西窯の鮮やかのブルーの器を買ってきました。倉敷段通のランチョンマットと合わせて使うのが楽しみです。
jp08.jpg jp09.jpg
隣の八角形の童子地蔵堂にもおまいりしてきました。中はステンドグラスの明かりで幻想的な雰囲気。享保年間から明治まで、154体ものお地蔵さんが祀られていました。
jp13.jpg jp14.jpg
アーケード街では朝市をやってました。さっき朝ごはんをいっぱい食べたところですが、コロッケ星人☆素通りはできません。因幡牛の揚げたてのコロッケが@150円。むっちゃおいしかったです。
jp15.jpg

jp10.jpg jp11.jpg
このあたりは民芸通りと呼ばれる地域。鳥取駅から歩いて5分の街中でありながら、レトロな街並みが素敵な一角です。
jp12.jpg
鳥取の中でもお気にの場所なので来たら必ず立ち寄る場所です。
jp16.jpg
さて、お天気もいいのでkellyとダンナさんと一緒にお出かけします。バイク+車の組み合わせですが、ドコモの家族通話は無料だし、B+COMで会話しながらだとまるで一緒にいるみたいでむっちゃ便利です。
jp17.jpg jp18.jpg
kellyちゃんオススメのお肉屋さん、田村牛のお店です。もうちょっと涼しくなったらクーラーボックス持参で来よう。田村牛を買って近くでバーベキューキャンプもいいな~(笑)
jp19.jpg
ここは私の鉄子発祥の地といってもいい場所、山陰線岩美駅。我が家では毎年海水浴といえば鳥取県の浦富海岸でした。京都を早朝に出発する汽車(当時は電化されてなかった)に乗って、鈍行に乗って京都から岩美駅まですべての駅前を覚えてました(笑)
jp20.jpg
本日の目的地、山陰海岸ジオパークに到着。
jp21.jpg
山陰海岸ジオパークは山陰海岸国立公園を中核にし、日本海形成から現在に至る多様な地質や地形が存在し、それらを自然背景とした文化・歴史を体験・学習できる地域です。
山陰海岸ジオパークの特徴は、まさに「地形・地質の博物館」です。ここでは約 2,500万年前にさかのぼる日本海形成に関わる多様な火成岩類や地層、日本海の海面変動や地殻変動によって形成されたリアス式海岸や砂丘をはじめとする 多彩な海岸地形など、貴重な地形・地質遺産を多く観察することができます。ジオパークのエリア内は、古くから人々の生活の場となっていて、多彩な自然を背 景とした人々の文化・歴史を学ぶこともできます。
山陰海岸ジオパークでは、このような特徴を活かし、地域のジオツーリズムを通じた自然遺産の保全と地域活性化につながる活動を展開しています。平成20年12月、日本ジオパーク委員会から「日本ジオパーク」として認定を受けました。(HPより抜粋)
jp22.jpg
今回は山陰海岸ジオパークの中でも思い出深い、浦富海岸エリアにある鳥取県立博物館附属「山陰海岸学習館」に行ってみました。
すぐ近くの白兎海岸や鳥取砂丘は白い砂浜が広がりますが、ここ、浦富海岸はリアス式海岸なので変化にとんだ岩石が見られます。
jp25.jpg jp28.jpg
夏休みの宿題にも役立ちそうな体験学習もできます。
jp26.jpg jp27.jpg
海岸で拾った海藻と手漉き和紙でつくるシェードは挑戦してみたいです。海藻は春がシーズンなので来年挑戦してみようと思います。(写真は楓の葉で作ったもの)シーカヤックもむっちゃ楽しそうです。9月で終わってしまうのでこれも来年の宿題です(笑)
jp23.jpg jp24.jpg
浦富海岸のある岩美町には4つの窯元があり、そのひとつの延興寺窯の作品展をしたはりました。

こういった施設の入館料が無料というのもうれしいです(ただし、体験学習は場合によって有料でした)。
jp31.jpg jp32.jpg
お腹も減ったので、いつも気になっていたお店、旬魚 たつみへ行ってみました。人気のお店でkellyちゃんが予約を入れてくれたおかげで入ることができました。

いつもは肉星人☆だけど、海岸線はお魚星人に早変わり(笑)
jp33.jpg
こんな豪華な白いか御膳が@1,350円でした。
jp34.jpg
kellyちゃんのダンナさんが食べた海鮮丼(但馬牛のせ)もむっちゃおいしそうでした。
kellyの旦那さんにゴチになりました。ありがとうございました。
jp30.jpg jp29.jpg
お店のママさんのお兄さんはハーレー乗りだそうです。すっかりお話が弾んでしまいました。
赤ガレイも、もさエビも、ノドグロも食べたいし、こんなおいしいもん食べられるなら、京都から200kmちょっと近いもんです(笑)←往復だと500km近くなることを忘れてる?
jp41.jpg
お腹もいっぱいになったので、浦富海岸を散策です。リアス式海岸なのでウネウネが続きます。
jp36.jpg jp37.jpg
小学校の時から毎年海水浴に来ていた場所です。
jp38.jpg
遠浅ですが、それなりに遠いと思っていた対岸の島、今なら歩いて渡れそうです(笑)。ここはビーチコーミングに最適で、小学校の時はクラスで一番大きな貝殻の標本が作れました。
jp39.jpg
同じ日本海側だから山口県の青海島とも似てる。
jp40.jpg
今日はもう時間がないけど、次回は遊覧船にも乗ってみたいな。
jp42.jpg
イカの一夜干しがむっちゃおいしそうです。
jp44.jpg jp45.jpg
kellyちゃん、VIBESのモデルみたいです(笑)kellyちゃんがサンダルのバックストラップがパカパカすると言ってたのでベルトを作ってあげました。
jp43.jpg
ここで鳥取市内に戻るkellyちゃんとはお分かれです。京都まで気をつけて帰るんだよと、
チョコラBBのグレープフルーツ味

私は源泉かけ流しを求めて(笑)湯かむり温泉で有名な岩井温泉です。湯かむり唄に合わせて柄杓で湯を叩き、頭に湯をかける奇習が伝わる温泉地、1300年の歴史を誇る、山陰最古の温泉です。
jp46.jpg
そのなかでも岩井屋は日本百名湯の一つ、小学校の時に毎年浦富海岸に海水浴に来てた時の定宿でした(笑)何もわかってなかった、barbieとkelly姉妹は、温泉より海岸の近くの民宿に泊まろうよ~と親を困らせたものでした(笑)
jp48.jpg
旅館の中は民芸の家具で設えた落ち着いた空間です。
jp49.jpg
テーブルには染め分けのお皿が。灰皿にはもったいない(笑)
jp47.jpg
そしてお目当ての温泉に当時の温泉の写真が飾ってありました。
jp61.jpg jp62.jpg
温泉は泉質はカルシウム・ナトリウムー硫酸塩温泉(含芒硝石膏泉)で、肌に優しいお湯でした。




jp50.jpg
温泉の後は湯冷めしないうちに一気に京都へ帰ります。
jp51.jpg
蒲生トンネルを越えるともう兵庫県、和田山近辺は渋滞するので円山川リバーサイドを通ります。
舞 鶴自動車道と京都縦貫道が無料だった頃は篠山経由で帰ってましたが、そろそろ篠山も夜は寒くて心の折れそうなルートです。そのままR9を走って丹波から残 りの30kmは京都縦貫道を走って。ちっとも縦貫してないから、縦長の京都府はむっちゃ段取りが悪い。早く縦貫して欲しいです(笑)
三連休最終日でしたが、大した渋滞もなく京都市内に着いたのは7時過ぎ。実家からご飯食べに来たら~とお誘いがあったので実家で夕食を食べて帰ってきました。ちょっと手がしびれて(たぶん長年の使い痛みね)の母の肩や腰をマッサージしてから帰ってきました。

鳥取はいつもは日帰りで行くことが多いですが、今回はお泊りで。その分ゆっくり鳥取市内を散策したり山陰海岸ジオパークに遊びに行ったりできて楽しかったです。
いつも突然現れるbarbie台風におつきあいいただいて(笑)kellyちゃん、kellyちゃんのダンナさま、ありがとうございました。次回は10月ですね(笑)
今朝のあさイチで予告してましたが、9月29日(木)のJAPAナビで鳥取の特集があるので見ないと。
2日目の走行距離は241.8kmでした。M_01_30_10_16001381.gif
ハーレーダビッドソンの殿堂入り160,000kmまで後14,186km



  emojiF_08_054.gifSunshine and HappinessemojiD_02_007.gif 

barbie号の走行データバイク.gif

2日目出発時のメーター

145572km

 

一日目終了後のメーター

145814km 
走行距離241.8km

 

9/28のWORK OUTメニュー
ウエストシェイプ 20分
クロストレーナー15分
筋力アップスタジオバーベルトレーニング 45分


nice!(48)  コメント(32)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 48

コメント 32

いぬのきもち

京都から鳥取ってすごく遠いのかと思ったら200キロなんですね。kelly先生もお元気そうでなによりでした!鳥取の町並みは以前行ったときのことを思い出しました。また行ってみたいです。
by いぬのきもち (2011-09-29 01:44) 

Silvermac

殿堂入りまで着々距離を重ねていますね。
by Silvermac (2011-09-29 05:55) 

さる1号

湯船に注がれる温泉、これが飲泉とあるのは嬉しいですね。
硫酸塩泉とか、泉質の名を聞いただけで肌が反応してしまいます。(笑)
窯元で器をいろいろ見るのも楽しいですね。
自分は何時もどんな甘味が合うのかと想像しながら見ています。


by さる1号 (2011-09-29 06:14) 

かみさま

>こんな豪華な白いか御膳が@1,350円でした。

うわっつ安い!
美味しそう(^_-)-☆
鳥取って近いんですね♪
今度チャレンジしたいな(^_^)
by かみさま (2011-09-29 06:54) 

半世紀少年

あの料理は漁港めしに負けてませんね。
ボリュームもあって本当に美味しそうです。
ジオパークちょっとコレは要チェックですね。
サンダルのベルトを作ってあげたって・・・スゴイですね~。
by 半世紀少年 (2011-09-29 06:56) 

ぜふ

記事を読んでいて鳥取が故郷だと勘違いするほどでした^^;
ツアコンできますね^^

海鮮丼に牛肉を乗せる勇気がすごいなぁ・・(ワサビとは合いそうですね!)
by ぜふ (2011-09-29 07:38) 

yakko

お早うございます。
素敵な旅でしたね〜 浦富海岸は一度行っただけですが思い出します。
ジオパーク認定なんですよね。室戸もジオパークに認定されました !!
by yakko (2011-09-29 08:50) 

Kelly

いつも、見慣れている近所の風景、なかなかいいやんって改めて実感しました!

ワクワクするような鳥取ナビありがとう♪

昔のアルバム見たら岩井屋さんの前で手を組んで仲良しポーズで撮ってる姉妹写真あり! 懐かしい。そしてここで暮らせてるのも不思議だけど嬉しいな☆
by Kelly (2011-09-29 09:56) 

たくや

海鮮丼の丹波牛のせの組み合わせも美味しそうですね。
by たくや (2011-09-29 12:01) 

m-kurata

一冊の本がかけそうなぐらい内容の濃い旅ですね!
それにしても、灰皿にはもったいない焼き物・・・(笑)
by m-kurata (2011-09-29 12:06) 

響

今日も超豪華グルメだったね。
浦富海岸はバイクで行きたいんだよ。
ビーチコーミングもやりたい。barbieさんの貝より大きいのを拾ってやる!
by (2011-09-29 14:26) 

肥前のFe

山陰海岸 もうすぐ寒い季節に入りますね
 行ってみたい けど
 温泉も良さそう^^
by 肥前のFe (2011-09-29 16:29) 

にったん

因幡牛の揚げたてのコロッケに
白いか定食。
ボリューミーで美味しそう☆しかもお安い☆^^
中国地方は岡山と広島しかツーに来ていないので
日本海側の県にも是非行きたいです☆(’▽`)
by にったん (2011-09-29 20:12) 

ごろすけ

羽合温泉に昔行ったけど、けっこうヨカッタ。
バイクだと風邪ひかないようにね(^^♪
by ごろすけ (2011-09-29 21:02) 

アマ

その御膳はお値打ちですね(^^)
私でも食べてみたいと思わせてくれます。

鳥取・・・どうにも通過県になってしまっているので
  今度じっくり回ってみたいと思います。
by アマ (2011-09-29 22:18) 

Fukibe~

先日浦富海岸から白兎海岸あたりに行く機会がありました。(残念ながらバイクではなく車でしたが)なかなかいいところですね。命クンも見ましたよ。
旬魚たつみさんの御膳はめちゃ旨そう!岩井温泉も行きそびれました。
なんかいいとこどりばかりで羨ましい限りです。(いつもながら・・・。)
by Fukibe~ (2011-09-30 02:34) 

ANIKI

今回はお魚星人ですか~。これまた美味しそうですね^^
ゆかりの地を行かれたようで、なんかのどかでいい所ですね^^。

by ANIKI (2011-09-30 07:53) 

HIDE

コロッケも海の幸も素晴らしいです。
ぶち(広島弁でスゲエ~の意)美味そうじゃね~^^
子供の頃に見た景色、島までの距離とか道路の幅とか、
大人になって見ると新たな発見となることがありますよね。
母様への孝行もnice!です。
by HIDE (2011-09-30 08:44) 

yatoho

おはようございます

1350円であのボリュームとは白いか御前はお値打ちです^^
京都からだと鳥取が海水浴でしたか、兵庫からだと若狭湾でした^^;
コロッケのパン粉が荒そうで美味しそうです^^
by yatoho (2011-09-30 09:54) 

taka4

京都から岩美駅まですべての駅前を覚えてたなんてやはり鉄子ですね^^
今回もグルメ記事を恨めしそうに拝見しました。
温泉って上がってからも確かにほこほこしてるけど、いつも思いますがバイクで走って湯冷め大丈夫なんですか~?
by taka4 (2011-09-30 19:57) 

ローキン

美味いものに、温泉・・・いいですね~(^0^)
山陰にも行ってみたい場所が沢山・・・宿題ばかりが増えます(笑)
by ローキン (2011-09-30 20:20) 

kei

美味しいもんに温泉。
秋満喫ですね。
by kei (2011-09-30 22:41) 

hoshizou

東北の人の私は、いつ、砂丘が出てくるかと、どきどきしてました。
鳥取といえば、砂丘しか思いつかないんですけど・・・・
地方にいけば行くほど・・・・・・・
by hoshizou (2011-09-30 22:47) 

T2

いつもながら、仲良し姉妹、いいですね!
しかし、小学生からそんな趣のある
定宿があったなんて、すごすぎる
経験が感性を育てた、って
きっと今につながってますよ!
by T2 (2011-10-01 23:31) 

くーぺ

海辺の軽トラが渋いッ・・・とても良い景色ですね(^^)
by くーぺ (2011-10-02 23:31) 

barbie

☆ いぬのきもちさん、鳥取も米子は遠いですが、鳥取市は鳥取県でも東部なので近いのです。秋の味覚もいっぱいですよ(^^

☆ SilverMac さん、この先も安全運転でがんばります。

☆ さる1号さん、温泉はやっぱり源泉かけ流しに限りますね(^_-)-☆食いしん坊は器にもこだわりたいですね。

☆ かみさまさん、京都ー鳥取間、直接の高速がないのが残念。でも下道も楽しいものです。

☆ 半世紀少年さん、漁港めしはまた行きたいとチャンスを狙っています。大抵のものは手作りできちゃいますよ(^ω^)

☆ ぜふさん、小さい時から行ってたせいか、鳥取大好きです(笑)
次回は田村牛を食べに行きたいです。

☆ Kansai-ginさん、niceありがとうございます。

☆ yakkoさん、室戸もジオパークに認定されましたね。自分が行った場所が認定されるのってうれしいです(*^_^*)

☆ Kellyちゃん、民芸通り大好きです。岩井屋の前でそんな写真を撮ってたんや〜なんか不思議な気分(笑)

☆ たくやさん、お魚星人☆も肉星人☆も両方楽しめますね(^_-)-☆

☆ m-kurataさん、おいしいもんがいっぱいでついつい食べ過ぎてしまいました(笑)

☆ アキオさん、niceありがとうございます。

☆ tetraさん、niceありがとうございます。

☆ obasanさん、niceありがとうございます。

☆ きむたこさん、niceありがとうございます。

☆ MORIHANAさん、niceありがとうございます。

☆ KOEELE_tokkyさん、niceありがとうございます。

☆ cinqueさん、niceありがとうございます。

☆ 響さん、浦富海岸いいところですよ。海岸線が変化にとんでるのできっと楽しいビーチコーミングになると思います。響さんと一緒に行きたいな〜(笑)

☆ 肥前のFeさん、いよいよカニのシーズンですね。でも冬になるとバイクで行けないのが残念。温泉もいっぱいあるのがいいですね。

☆ にったんさん、おいしいもんがいっぱいでついつい食べ過ぎ(笑)温泉もあって大好きな場所です(^_-)-☆

☆ ごろすけさん、Hawaiって書いてありました(笑)これから湯冷めしないように注意が必要になりますね^^;

☆ アマさん、鳥取は日帰り可能ですが、一泊するとゆっくり見て回れました。

☆ Fukibe〜さん、白兎海岸から浦富海岸のコースは大好きです。旬魚たつみさんは人気のお店。予約していく方が確実ですね(^_-)-☆

☆ harukichiさん、niceありがとうございます。

☆ takoshiさん、niceありがとうございます。

☆ ANIKIさん、田村牛もおいしそうだったので、次回は肉星人☆もしてみたいです(笑)のどかで大好きな場所です(^_-)-☆

☆ HIDEさん、子供の頃だと遠いと思ってた場所が、何年かしてから行くとまたまた新鮮ですね(^_-)-☆私が遊び回れるのも両親が元気な
おかげ(笑)いつまでも長生きして欲しいです。

☆ yahotoさん、京都ではありえないおいしいお刺身でした。
私が子供の頃は京都からも海水浴といえば若狭や小浜でしたが、なぜが我が家は鳥取。その頃からご縁があったのかもしれません(笑)

☆ taka4さん、鈍行大好きでした。親に無理を言って寝台特急にものせてもらいました。うれしくて寝られませんでした(笑)
今の時期は湯冷めは大丈夫ですが、これからは要注意ですね^^;

☆ ローキンさん、福井から鳥取県、京都からも距離は変わりませんが日本海側の高速が途切れ途切れなので時間がかかりますね^^

☆ keiさん、おいしくてついつい食べ過ぎです(笑)

☆ カズーさん、niceありがとうございます。

☆ hoshizouさん、鳥取に行くと砂丘には必ず寄っていたのですが今回は時間があるのでちょっと珍しいルートを走ってみました。

☆ taueさん、niceありがとうございます。

☆ 歳三君さん、niceありがとうございます。

☆ ottorentoさん、niceありがとうございます。

☆ krauseさん、niceありがとうございます。

☆ hukkinさん、niceありがとうございます。

☆ 北海 熊五郎さん、niceありがとうございます。

☆ novenoさん、niceありがとうございます。

☆ ぺぴさん、niceありがとうございます。

☆ T2さん、いろんな経験をさせてもらったのに、何もモノにならず(笑)でも両親には感謝です(笑)自分が親になると、親のありがたみがよくわかりますね(^_-)-☆

☆ クーペさん、サーフィンをやっていたので、ボードを運ぶための軽トラだったみたいです。海辺をバイクで走ってみたいけど、後の洗車が大変です^^;
by barbie (2011-10-03 08:47) 

くっさん。

民芸美術館や倉敷段通なんかが出てきて、今日は、いつもと違うなと思っていたのですが…
やはり、美味しいものと、温泉と、barbie走りが出て来ないといけませんな(^^)

barbieさんの子供の時のお話を聞くと、行動的なのと、温泉好きなのは、ご両親のお陰ですね。

by くっさん。 (2011-10-03 23:08) 

McCoy

写真の海の色がいつの間にか秋の気配。
僕は景色が秋になるよりも前に、お腹に秋が来ました^^ゞ
by McCoy (2011-10-04 13:07) 

tak

鳥取はきれいなところだし、
食べものもおいしいし、
温泉もあるし、いいところです。
これからは、カニもおいしいですし。

ジオパーク、最近、話題ですよね。
世界遺産とか、ジオパークとか、
いろいろと大杉ですわ。

by tak (2011-10-04 18:21) 

barbie

☆ ふうさん、niceありがとうございます。

☆ くっさん。さん、浦富海岸は子供の頃から定番の場所でしたが、大人になって来るとまた新鮮ですね。それにしても魅力的な場所です(笑)

☆ McCoyさん、日本海もすっかり秋の風情でした。食欲の秋?いえ、年中食欲旺盛です(笑)

☆ takさん、これから日本海側はカニの時期ですね。でも雪の心配があるのでバイクで行けないのが残念です^^;
by barbie (2011-10-05 08:31) 

barbie

☆ GATAさん、niceありがとうございます。

☆ おこりんぼさん、niceありがとうございます。
by barbie (2011-10-07 08:33) 

barbie

☆ j-taroさん、niceありがとうございます。
by barbie (2011-10-10 11:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました