So-net無料ブログ作成

ハーレーで行く川湯温泉キャンプツーリング [Harley-Davidson XL883R]

0504.jpg
2012年5月4日GW後半のキャンプツーリングです。
 
実は5月3日から6日まで3泊4日でGW恒例の九州へのツーリングを計画していました。ところが、3日の京都は雨の予報。その上、今年のGW後半はお天気がめまぐるしく変わるとのこと。実際3日は朝方には雨がやんでこれなら九州に行けたのに・・・SNSでも今から来る~?なんて話もありましたが(笑)最終日の6日は朝から降ったりやんだりのお天気。雨+渋滞になるところで行かなくてよかったです。
ky01.jpg
4日は雨雲は日本海側に、進行方向に雨雲なしでまずまずのお天気。高速代がもったいないので京都東ICから甲南ICまで、その後はいつもの阿山ルートで、伊賀牛にご挨拶したのはいいけど前方に怪しい雲が。
ky02.jpg
針TRSでプチ降られました。と、いっても雨具は必要ない程度、私は日頃チャリダーで雨には慣れてるのであまり気になりませんでしたが、某自己鼠さんから雨降らんって言った癖にとB+COMで怒られました(半世紀少年さん、二人の会話はこんなもんです(笑))でも気象予報士じゃないんだし^^;


ky41.jpg
大宇陀に着く頃には雨もすっかりやんで、やまとポークのミンチカツでおやつタイム。マスターはDucati乗りだそうです。
ky03.jpg
三茶屋からK28で津風呂湖の北をかすめて五條方面へ、吉野川沿いのR169もそんなに混んでなくてラッキー
ky04.jpg ky05.jpg
五條からはR168を南下して道の駅 吉野大塔でランチと思ったら残念・・・ソフトは立派なのに食堂は閉鎖。仕方がないので売店で買っためはり寿司と柿の葉寿司、
ky06.jpg ky07.jpg
たこ焼きは大粒のタコがゴロゴロ入っていておいしかったです。iPadでルートの確認をして出発。
ky08.jpg
もう雨の心配もなくなって、GWなのにこんなに空いててラッキー
ky09.jpg
谷瀬の吊り橋や笹瀧にも寄りたいけど、去年の台風12号の影響であちこちで道路の改修工事中。目的地までの時間が読めないので先を急ぎます。

道の駅 十津川郷でお買い物。地元の食材が充実してます。
ky10.jpg
十津川の地元の紅白饅頭。地味噌。柚子胡椒。そして新十津川ラーメン。新十津川って北海道のラーメンがなんで奈良県に? 実はここ、奈良県吉野郡十津川村での1889年に起きた十津川大水害の被災民がトック原野に入植し新十津川村となり、この関係で十津川村とは同じ町(村)章を用いているのです。

川村たかし著の「北へ向かう旅人たち」は子供向けの書籍ですが、大人も楽しめるので是非読んでみてください。
新十津川物語〈1〉北へ行く旅人たち (偕成社文庫)

新十津川物語〈1〉北へ行く旅人たち (偕成社文庫)

  • 作者: 川村 たかし
  • 出版社/メーカー: 偕成社
  • 発売日: 1992/05
  • メディア: 新書


ky11.jpg
さすが晴れオンナ(笑)晴れてきた
ky12.jpg
道の駅 奥熊野古道ほんぐうの前のA-Corpでお買い物です。今夜の食材もろもろ
ky13.jpg
熊野本宮大社。うちの自己鼠さんのパワースポットだそうです(笑)
ky14.jpg
R168からK241へ入って大塔川沿いを少し走ったら吉野熊野国立公園 川湯野営場です。
ky15.jpg
キャンプ場代は一人1,000円。安いですね。
ky31.jpg
しかも試飲用にとフリーをいただきました。
ky16.jpg
キャンプ場に着いたのは3時過ぎでしたが、連休で連泊組が多い?
ky17.jpg
それでも大きな桜の木の下、芝生がフカフカのいい場所が確保できました。
ky32.jpg
今 回から夜露避けにバイクカバーを持参しました。と、いっても百均のチャリカバーです。barbie号のパニアケースは本革で、一応防水クリームは塗ってい ますが雨は避けたい。小さく折りたためるし破れたら捨てて帰れる。ただし、マフラーに焦げ付くと厄介なので必ず冷えてからかぶせる必要があります。
ky19.jpg
住居班はおまかせあれ。
ky20.jpg ky21.jpg
あっという間にテントの設営完了(micyuさんはもう教えることはないな~って)
ky23.jpg
ぺちゃんこだったシュラフは芝生に干しておきます。本当は虫が入らないよう木の枝に掛けておくほうがいいけど、場所がなかったので)。お日様でフカフカになりました。
ky22.jpg
住居班が完成したので食事班ですが・・・
ky24.jpg ky25.jpg
micyuさんご自慢のネイチャーストーブ。私は炭より薪の方が好き。薪の皮をはがして着火剤替わりに。
ky26.jpg
火が着いたのでお紅茶をいただきます。鍋がないのでアルミの容器で(笑)
ky27.jpg
本日の夕食です・・・今回も食事班の道具が湘南から戻ってきてないので、キャンプの食事はSimple is Best ってことで地元の食材を味わいます(聞こえはいいですが手抜きです)

用意ができたので先に温泉に行くことにしました。
ky42.jpg
キャンプ場から歩いて10分ほどで、川湯温泉公衆浴場、@250円。歩いていける上に、250円とはポイントが高い。
ky43.jpg
個人的には、シャンプやドライヤーの設備はなくてもOK。とにかく消毒臭いなんちゃって天然温泉はパスしたい(笑)
ky44.jpg
ここはわずかに硫黄臭がする、源泉かけ流しです。

公衆浴場の後は天然の掛け流し?
ky18.jpg
川原を掘ったら温泉が(笑)
ky45.jpg
子分を従えて(笑)本当は川原で遊んでたよその子供です(笑)
ky47.jpg ky46.jpg
いい湯加減~と油断したら、飛び上がるほどむっちゃ熱いです(笑)
ky48.jpg 
でも川を掘った温泉にも大満足。
キャンプ場に戻って夕食ですが・・・
ky28.jpg ky29.jpg
キャ ンプツーリングといってもスタイルはいろいろあります。寒い時期はテントを張らずにロッジ泊とか。積載量と時間があれば、燻製とか前回のような豪華な食事 が楽しめるわけですが、今回は質素に(笑)でもさんま寿司は京都のお寿司屋さんで食べるよりずっと美味しかったです。
ky30.jpg
質素な夕食に華を添えるのは別腹スイーツ。大内山乳業のミルクプリンです。クリーミーでむっちゃおいしいです。

お腹のすかないうちに寝ます(笑)一日目のキャンプは無事終了。

1日目の走行距離はちょっと控えめ(笑)256.6kmでした。
メーター上は走りの殿堂入りまであと1,093km

  


emojiF_08_054.gif
Sunshine and HappinessemojiD_02_007.gif 

barbie号の走行データバイク.gif

出発時のメーター

158651km

 

帰宅後のメーター

158907km 
走行距離256.6km

 


nice!(38)  コメント(24)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 38

コメント 24

Silvermac

温泉あり、美味いもの付き、気候も絶好のツーリングの季節ですね。
by Silvermac (2012-05-09 06:05) 

さる1号

川原を掘ったら温泉がでるなんて凄いですね。
自分専用に足湯を作って浸かるのも気持ちいいでしょうね
でも、湯加減が難しそう^^)
by さる1号 (2012-05-09 06:34) 

ANIKI

十津川郷は行ってみたい所ですね~。
テント設置も手馴れた感じがしてnice!です^^。
小さいお子さんもいらっしゃるかと勘違いしてしまいました(笑)。
by ANIKI (2012-05-09 07:57) 

るぐっちぃ

川を掘ると温泉が湧いてくる?
十数年前に京都に住んでいた時に、行きたかったキャンプ場です。レポで温泉が湧く理由がわかりました。自然のチカラは凄い!
by るぐっちぃ (2012-05-09 08:12) 

せつら

キャンプツーもいいもんですね♪
それにしてもbarbieさんってスタイルいいですね~(^^)ジム通いは伊達じゃない(笑)
by せつら (2012-05-09 08:52) 

かみさま

川湯温泉いいな(^_^)☆
昔、熊さんと裸で入った事があります(笑)
by かみさま (2012-05-09 09:13) 

半世紀少年

必要な時に必要なこと(モンク)だけの会話なんですね。
夫婦円満の秘訣?(^◇^)
川原を掘って出てくる温泉って経験したことがないので行ってみたい!
質素なご夫婦だけのキャンプ、何かロマンチックですね~。♪( ´▽`)
by 半世紀少年 (2012-05-09 12:22) 

うえいぱうわ

河原を掘ると出てくる温泉って、湯加減の調整が
難しいというか、経験が必要そうですね(笑)

あ、でも100均のチャリカバーはナイスアイディア
ですね。夜露対策って何気に手間がかかります
からね。
by うえいぱうわ (2012-05-09 15:15) 

たけし

先月、車で谷瀬のつり橋行ってきました。
barbieさんのブログの写真に載ってる谷瀬のつり橋の看板の上を少し行った所に車2台分の路肩があったのでそこで車中泊でした!夜は真っ暗で怖かったです(笑)
和歌山の方まで行きたかったけどここで折り返し名古屋へ帰りました!
ここでのキャンプもしてみたいと思いました!
by たけし (2012-05-09 17:23) 

kei

テント、シェラフはなくてもいいから、お泊りツーしたいなぁ。

by kei (2012-05-09 21:59) 

taka4

夜露対策正解ですね。防犯的にもいいですし^^
テント設置は手馴れたもんですね~ 仲良く作業分担で時間の有効活用が出来ましたね。 前回といい歩いて行ける範囲に温泉が有るのはありがたいですね 笑
又行きたい場所見っけ!!
by taka4 (2012-05-09 22:16) 

アマ

関西人(京阪神)からも遠いと感じるところまで、お疲れ様でした(^^;)
でも日本屈指の多雨地域でも見事に晴れますね~

川湯温泉は本当に川に湯が沸くんですね(^^)
by アマ (2012-05-09 22:21) 

くっさん。

barbieさんのキャンプテクニック、参考になりました。
もう、マスターの域ですね(^^)
GWにダブルキャンプとは、驚きです!
by くっさん。 (2012-05-09 23:28) 

m-kurata

キャンプをしていても、スイーツを忘れないことに尊敬します(笑)
こういう場所だと、食事もことのほか美味しいですよね。
by m-kurata (2012-05-10 00:24) 

hoshizou

ああっ 土日休みの、お気楽単身赴任時代がなつかしい。
私は、バーナーとコッヘルだけの、キャンプツーでしたが、思い立ったら、すぐGOでした。
近いにいれば、偶然を装いバーベキューに参加するのに……
by hoshizou (2012-05-10 11:30) 

つっつの母

なかなか、ご馳走じゃないですか?
この日は天気が怪しすぎて遠くへいく勇気がなくて京都のお山で荒れた路面にヒーヒー言ってましたが、やはり、大雪とかで春先は道が直ってないとこがあるんですね。
しかし、温泉つきはいいですね。
また、陽気のいい時、誘ってくださいね。
by つっつの母 (2012-05-10 13:44) 

yakko

こんにちは。
源泉かけ流し〜 そういう温泉に入ってみたいです。
川を掘った温泉も楽しかったでしょう(^。^)
by yakko (2012-05-10 16:04) 

barbie

☆ Silvermacさん、京都から直接高速で行ける場所ではないですが、途中のルートも楽しいです。

☆ カレーパンマンさん、niceありがとうございます。

☆ さる1号さん、足湯もいいけど、これからの季節は水着で川遊びのあとそのまま入れそうですね。

☆ ANIKIさん、うちのお子様はもう大きいです(アタマの中は小さいままですが)。十津川郷にもいい温泉がありそうなので次回行ってみようと思っています。すっかりキャンプがマイブームです(笑)

☆ るぐっちぃさん、話には聞いていましたが・・・千人風呂というのが冬限定であるそうです。ココはむっちゃ気に入ったのでリピしようと思っています。次回はご一緒してくださいね。

☆ せつらさん、キャンプがすっかりマイブーム(笑)スタイルをお褒めいただき励みになります。ありがとうございます。ダイエットできる性格でなし(笑)、日々加齢との戦いです(笑)これからも精進します。

☆ きむたこさん、niceありがとうございます。

☆ かみさまさん、うっひょ~オトコ同士で、真の露天ですね(笑)と、いう私も闇に紛れて入ろうかと思いました。次回は水着持参します(笑)

☆ HIROさん、niceありがとうございます。

☆ ぜふさん、niceありがとうございます。

☆ 半世紀少年さん、ほんとはB+COMで音楽聞いてたいんですが(笑)すぐにmissingになるので油断大敵^^; 川湯温泉いいですよ。お子ちゃま連れなら川遊びの後、すぐに温泉も楽しめますよ。

☆ うえいぱうわさん、ちょっと油断して水の流れが変わるとアッチッチ(笑) 楽しすぎたので次回は水着を持参しようかなと(笑)
夜露対策だけでなく、夜のプチ雨にも効果的ですね。

☆ たけしさん、谷瀬の吊り橋に行かれたのですね。なんとも風情のある場所ですね。ここからまっすぐ下れば新宮。尾鷲方面へ行けば紀伊長島から高速がありますよ。名古屋方面は渋滞するので大変ですけどね^^;

☆ KOEELE_tokkyさん、niceありがとうございます。

☆ アキオさん、niceありがとうございます。

☆ keiさん、これからの季節なら車中泊もOKでしょ。今週末もキャンプですよ。来はりませんか?(笑)

☆ カズーさん、niceありがとうございます。

☆ takeさん、niceありがとうございます。

☆ taka4さん、夜露対策に有効でした(^^) すっかりキャンプツーリングがマイブーム。高速代も高いのでバカ走りより近場でキャンプ+温泉が何よりの贅沢です。川湯温泉はリピしようとおもってるのでまたご一緒してくださいね。

☆ アマさん、針TRSからずっと下道なので勇気はいりますが、思ったほど混んでませんでした。
すっかりキャンプ+温泉がマイブームになりました。これからの時期は毎週いきそうです(笑)

☆ ごろすけさん、niceありがとうございます。

☆ くっさん。さん、micyuさんに言わせるとまだまだ初心者。だって食事班がマスターできてませんから(笑) でもキャンプ+温泉が楽しくてすっかりマイブームになってしまいました。

☆ m-kurataさん、スイーツのない人生なんて(笑)食事が粗末でもスイーツが充実していればOKな人です(笑)

☆ hoshizouさん、周りに土日休みの人が少ないのが寂しいです(笑)豪華なキャンプも楽しいけど、いい温泉さえあれば幸せな人です(笑) 偶然を装い・・・hoshizouさんが参加してくれはったら楽しいやろな~これからのシーズン関東方面でもキャンプしようと思ってますので乱入お待ちしています(^_-)-☆
by barbie (2012-05-10 22:40) 

barbie

☆ つっつの母さん、京都の山の中は道は空いてるけど、ボコボコで怖いところもありますね。こちらは前週とはうってかわって質素な夕食でした。またよろしくおねがいします。

☆ nono_さん、niceありがとうございます。

☆ yakkoさん、スーパー銭湯的なところはどうも騒がしくて苦手です。温泉は鄙びた雰囲気の源泉かけ流しに限りますね(笑)

☆ Mackさん、niceありがとうございます。

☆ thisisajinさん、niceありがとうございます。
by barbie (2012-05-10 22:43) 

falconB3

barbieさん、こんにちは。
天気が読めない中でのツーリングにはいつも頭が下がります。
私は、天気には逆らえないので~。
昔のように全天候で走り回りたいものですね。
失礼かもしれませんが、川原ではしゃぐ姿が、とても可愛いですね。
川村たかしは奈良検定の試験勉強で知っただけです。
また、十津川に行ってみよう。


by falconB3 (2012-05-11 17:56) 

j-taro

夏のキャンプだと、川遊びが楽しそうですね(^^)
by j-taro (2012-05-13 08:45) 

barbie

☆ falconB3さんのAGUSTAのように、高性能のバイクだと天候により左右され十分に楽しめないのではないでしょうか。私も雨を好んで走るわけでないですが、今回のようにキャンプの予定が入っていればできるだけ被害の少ないルートを選んで走ることになります(実際は雨に遭いましたが)。ハーレー自体、雨でも何とかなるバイクですし(笑)
温泉の湧く川原というシチュエーションがあまりに楽しくて♪次回は濡れても平気なように水着を下に着て行こうと思っています(笑)

☆ albireoさん、niceありがとうございます。

☆ tenさん、niceありがとうございます。

☆ 肥前のFeさん、niceありがとうございます。

☆ ViaLarioさん、niceありがとうございます。

☆ j-taroさん、冬場限定で千人風呂があるらしいです。これからの季節なら洋服が濡れても平気だし、いっそ水着を下に着ていけばどっぷりと浸れますね(笑)

☆ tonojiさん、niceありがとうございます。

☆ e-g-gさん、niceありがとうございます。

by barbie (2012-05-14 18:13) 

tak

川湯は、河原からお湯がわくといっても、
じわじわと、まんべんなくわいてくるわけではなく、
お湯が噴出するスポットがあります。
そこに、ダイレクトにお尻をもってくると、
やけどしてしまいます。

そこで、どうするかというと、お湯が噴出する
スポットから、なるべく離れて入って、
しかも、川からの水を、常に少量ずつ引き込んで、
湯温の調節をします。

なかなか、落ち着いて入れないんですよ。

by tak (2012-05-15 18:38) 

barbie

☆ takさん、そういう事だったんですね。穴ぼこによっては飛び上がるほど熱い場所がありました^^;

☆ XXAR2さん、niceありがとうございます。
by barbie (2012-05-30 18:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。