So-net無料ブログ作成

Bianchiで行く灼熱の埼玉お墓参りのち温泉(笑) [Bianchi]


uw14.jpg
2012年9月15日、三連休のスタートです。

小さい頃からの習慣とは恐ろしいもので(笑)お盆やお彼岸になるとお墓参りにイカないと落ち着かないものです。実家の方のお墓参りはお盆の前に行ったのですが、千代子ママ(micyu母)のお墓がまだでした(^_^;)
uw01.jpg
金曜日のうちに新幹線で湘南へ移動しておきます。
uw02.jpg
順調だったのは湘南に着くまで。いつもなら海からの爽やかな風で迎えてくれるはずが、台風の影響?むっちゃ蒸し暑くてがっかり。おまけに着いてそうそう、私の不注意でスプロケットに防犯用のワイヤーロックが食い込んでしまうというトラブルですっかり意気消沈・・・

気をとりなおして翌日は少しでも涼しいうちにとチャリを持参でお墓参りにGO

霊園の場所が、埼玉県でもアクセスの悪い場所なのでチャリで輪行。(ハーレーという選択肢もありましたが、前に来た時渋滞と暑さで死にそうになったので二度とごめんです)
uw12.jpg 
湘南からはJR東日本の休日おでかけ切符が便利です(2,600円で乗り放題)
uw03.jpg
まだ9時前新橋駅で都会はすでに灼熱。
uw04.jpg
そして東浦和駅を降りたところで、まさかのゲリラ豪雨に襲撃されました(笑)
uw05.jpg
まさにピンポイントでやられてます。雨がやんだので出発したと思ったら陽が射してきて蒸し風呂状態。
uw06.jpg
国道沿いの歩道は草がボウボウでチャリが通りにくい。人とか通らないのかな。
uw07.jpg
迷走中(笑)?都会の排熱から開放されて雑木林の中は涼しくて快適。
uw08.jpg
道なき道をチャリで走破。よその畑を横切ったところで
uw09.jpg
霊園の裏にでました(笑)
uw10.jpg
日頃、家族を護ってくれたはる千代子ママにご挨拶です。ミッションコンプリート。
京都ならすぐに行けるお墓参りも、千代子ママのお墓が遠い埼玉なので一年に一度ぐらいしか来れない。その代わりに京都でまめにお花をお供えすることにはしてます。
やっぱり遠路はるばる来た甲斐があってお墓参りの後は清々しい気分。

当初は三連休を湘南で過ごす予定だったのですが、関東むっちゃ暑い。しかも今回はなんとなく歓迎されてない気を感じたので帰ります。
uw11.jpg
辺鄙な霊園から浦和駅までチャリで自走。
駅までのルートは景色もイマイチで暑かったけど、歩くよりはマシ(笑)京都も暑いけどまた別の暑さ。都会の暑さというか・・・(笑)渋滞フリーのチャリで来て正解だったかも。

駅に着いたらちょうど京浜東北線の大船行きが来たので乗ったら、暑さと疲れで爆睡。たぶん時間的には途中で乗り換えた方が早かったけど、ゆっくり寝られてよかった(笑)
大船駅から熱海へはアクティーで。在来線だけど駅をすっ飛ばしていくから早い、早い。
uw13.jpg
あっという間に熱海駅に到着。このあたりまで来ると暑いんだけど、風が爽やかです。

そういえば、前日の新幹線でサンドイッチを食べてからまともにご飯を食べてなかった。寝ること、食べること、これがないとダメな人だから(笑)
uw15.jpg
とりあえず駅前の観光客相手のお店はパス。場所は駅前のビルの中ですが、観光客の姿もまばら、常連さんのジモティーが集うお店を見つけました(笑)
uw16.jpg
地物のフライ定食は大盛りごはんに冷奴とお漬物とお味噌汁がついていて570円といううれしいお値段
uw17.jpg
本日のフライはアジトカマスでした。さくさくでむっちゃおいしい。やっとHAPPYな気分になれました。

おなかがいっぱいになったので、次のご褒美は
uw18.jpg
これもジモティー御用達の温泉です。まさかここが温泉とは気づかず観光客の人はみな素通りです(笑)
uw19.jpg
当然、加水、加温、循環、消毒なんて一切なしの商品証明の源泉かけ流し。石鹸もシャンプーもなし。休憩所もないし、脱衣場も狭いけど、これが本物の温泉。

ちょっと集めのお湯です。
uw20.jpg
ふぅ~極楽、極楽(笑)
uw21.jpg
さて、いつもなら熱海からは青春18切符で乗り鉄で帰るのですが、9月10日で利用期間が終わってました。在来線で帰ると安いけど、前日ほとんど寝てないし、重い荷物+チャリの輪行で乗り換えが面倒になったので、久々に特別料金を払って新幹線で帰って来ました(笑)
uw22.jpg
お風呂上りのアイス。ツーリングの時はスジャータのアイスは食べたくないけど・・・いきから気になってたアイス。静岡・神奈川県産のみかんで作ったというアイスはおいしかったです。
uw23.jpg
台風の影響で風が強くてイマイチな富士山。

意識が遠のき「まもなく京都駅に到着します」のアナウンスで目が覚める(笑)今回も危うく寝過ごすところだった(学生時代から寝過ごしの名人)
uw24.jpg
本日の京都タワーはパープルカラーで一段とお美しい。
第二回リレー・フォー・ライフin 京都(がん患者支援・啓発チャリティー)の開催にあわせて京都タワーがDawn Purple(夜明け色の紫)にライトアップされたようです。

家までの7kmは当然チャリで自走です。京都の方は夜になってすっかり涼しかったです(笑)

家に帰ったら、自宅リビングからも京都タワーが見えるのですが、遠くから見るにはやっぱり白い京都タワーの方がきれい。なんか電気がついてるのか、消えてるのか?故障してるみたいにみえました(笑)


チャリde浜名湖のち帰れなくなってしまった(;_;) [Bianchi]


0901.gif
2012年9月1日(土)です。今日は乗り鉄barbieがBianchiで輪行旅行です。
本日もバカ走り、そして最後にはとんでもない災難[爆弾][爆弾][爆弾]が待ち受けていたのです。




続きは・・・


Bianchiで行く京の奥座敷貴船神社 [Bianchi]

0825.jpg 
2012年8月25日(土)です。
barbie号は調整のため手元にありません。11月にチャリのイベントがあるので、暑い時期ではありますが、ちょっとトレーニングをしておきましょう。


涼を求めて京都の奥座敷へ


Bianchiで行く鉄人28号のち明石海峡大橋 [Bianchi]

0815.jpg
barbie号の交換部品が日本国内にないので、入荷待ちです。  
したがって一人でbarbie号で出かけたりはしません。お盆休みの8月15日(水)新長田へ遊びに行って来ました。なぜ新長田?なのかはブログの後半で明かされます(笑)

rk01.jpg rk02.jpg
まずはJR京都駅までBianchiで自走です。家から7.3km、鴨川沿いにずっと下りです。
rk03.jpg rk04.jpg
JR京都駅から神戸の新長田駅までは輪行です。安く行けるのは私鉄の阪急ですが、自転車担いでの十三での乗り換えが面倒です。チケットショップで売ってる回数券利用なら時間もお金も節約できます。
rk10.jpg
あっという間に新長田駅到着。駅前でチャリを組み立てます。
rk05.jpg
まずはお腹が減っては行動できない人なのでお目当ての元祖平壌冷麺
rk06.jpg 
ジモティーがいかはるようなお店なので今日は一人焼肉に挑戦(笑)
rk07.jpg
じゃーん
rk08.jpg
ロースとご飯
rk09.jpg
そして冷麺、実はつい3日前に来てすっかり気に入り再訪したわけです。

お腹もいっぱいになったのでジムでトレーニング。新長田のジムが気に入ったのは温泉が掛け流しです。京都市内にも準天然温泉を売り物にしてるお店がありますが、塩素系に敏感な私はちょっと苦手。新長田のジムがすっかり気に入ってこちらも再訪したわけです。
rk11.jpg
トレーニングの後はいよいよ本日の最初の目的地へ
rk12.jpg
一人ウマウマは恥ずかしいからと・・・
このポーズもかなり恥ずかしいですよね。
しかも写真をお願いしたのがアジア系の外国人でもっと右手を揚げてとか・・・なかなかOKがでない(笑)
rk13.jpg
次の目的地へ向かいます。ちょっと気になる自転車屋さんは今日はお盆休み。
rk14.jpg
ハー レーのディーラーですが、ココ!須磨でパーーーーンとなったとき、わずか数キロの距離なのに自分ところで買ったハーレーじゃないからと修理を断ったお店で す(笑)通常はHOG(ハーレーダビッドソンオーナーズグループに加入していれば、買った店以外でも修理は受け付けてくれます)
rk15.jpg
きれいなお姉さま方のビキニ姿を横目に須磨浦海岸。サービスショットはナシです(笑)
rk18.jpg rk16.jpg 
左手は須磨の魚釣り公園、右手は最初にパーーーーンってなった須磨浦公園rk19.jpg
明石海峡大橋が見えてきました。
rk20.jpg
さすがに暑くてちょっと昼寝(笑)
rk17.jpg
ずっと海岸沿いのチャリ道を走れる湘南に比べて途切れ途切れの歩道で一部は車道を走るR2は交通量も多くて大変。急に歩道がなくなったりするから、背の高いガードレールを超えるのにチャリを持ち上げたり、かなり過酷(笑)
rk21.jpg
目的地のマリンピア神戸に到着。明石海峡大橋はすぐそこ。残念ながら大橋はチャリは通れません。
タコフェリーがあったころならこのままチャリで淡路島へ上陸できるのに残念。

このまま帰るには電車が混んでるかなと思ってSNSで呟いてたら、80Gさんがもうすぐお仕事終わらはるようです。マリンピアにいてもいいんですが、ここは垂水のアウトレットがあり危険地帯(笑)
気になってたお店でスイーツタイムです。
rk22.jpg
JR塩屋駅のすぐそばにあるSea Horse、前を通ることがあってもいつも反対車線で素通りでした。
rk23.jpg
とりあえず季節のフルーツいちじくとメロンのタルト
rk24.jpg
お店のイチオシ、ニューヨークタイプのチーズケーキ。私が作るのより若干柔らかめでしたが、暑い夏はこれぐらいのさっぱりしたほうがおいしいですね。
うーん、神戸の洋菓子はレベルが高いです。

お茶してまったりしてるうちに80Gさんのお仕事が終わらはったのでマリンピアへ戻ってご飯です
rk25.jpg rk26.jpg
rk27.jpg rk28.jpg

rk29.jpg
ご飯食べてる間にすっかり暗くなってライトアップされた明石海峡大橋も見られました。
rk30.jpg
最寄りのJR垂水駅から輪行して無事京都駅に到着。

rk31.jpg
本日の走行距離は43kmでした。
三宮あたりは学生時代からよく出没してましたが、神戸以西にはほとんど行ったことがなかったけど、面白いこと。
おいしそうなお店もいっぱいあるし、ジムの天然温泉も気に入ったのでこれからちょくちょく出没することになりそうです。

母が神戸まで輪行して遊んでいる間にGUSOKUといえば・・・
富士山登山、まぁ若者としてはありがちな夏の行事ですが、SNSにこんな写真をアップしておりました。
rk99.jpg rk92.jpg
な んとママチャリをばらして担いで上がって、富士山の頂上近くで組み上げたそうな(笑)で、ママチャリではダウンヒルできないので、またばらして担いで降り てきたって(笑)しかも山小屋は食事もついてないのに5000円もするから外気温3℃のなかで野宿したらしいです。出発直前に登山靴~と騒いでいて中学時 代のワンゲル部の靴を履いて行ったら2、3歩歩いただけで底がボロボロと(笑)貸靴もすべて埋まっていたので、結局買うはめになったそうです





お盆の間のあれこれを


週末はお茶会 [Bianchi]


tt01.jpg
2012年7月1日(日)です。この週末は所用にてツーリングには行けませんでした。オレンジの魔女の呪い?・・・お天気も雨(笑)

日曜日の午後に京都に戻ってきたら、お茶会をしはるということで京阪沿線の某駅でちょうどアマさんがピックアップしてくれはりました。

続きは・・・


Bianchiで行く下鴨神社初詣のちお墓参りランチ [Bianchi]

0114.jpg

2012年1月14日(土)です。今日こそハーレーでお出かけと行きたいところですが、大切なミッションがあるのでお預けです。



ミッションとは???


Bianchiで行く早川アジフライのち熱海温泉 [Bianchi]


0109.jpg
2012年1月9日(祝・月)三連休の最終日なので京都に帰ります。でも早く帰っても用事がないので(笑)鉄道の旅を楽しみながら帰ります。前日は横浜でチャリつーのあと、「死ぬまで踊れるにちようび」(笑)って事で、夜半まで遊んでたのでこの日は湘南をゆっくり出発します。
at01.jpg at02.jpg
最初の目的地は早川駅、湘南から一時間ちょっとです。
青春18切符なら乗り降り自由。そこへ輪行チャリが加わるとさらに行動範囲が広がります(笑)


三連休最終日はおいしいもんと温泉で締めくくり(笑)


Bianchiで行く横浜でバービーがバビーズカフェ(笑) [Bianchi]


0108.jpg
三連休も寒いので京都を脱出して暖かい湘南へ(笑)。タイムラインは年末の湘南→新年の九州門司・下関→三連休の湘南・横浜となります(笑)

今回も凍結も寝不足も関係なしのBianchi+鉄道の輪行です。
yk01.jpg
電車の中から関ヶ原近辺。昼間は道も乾いてるけど、だいたい遠出でこのあたりを通過するのは早朝か夜。昼間の雪解け水が夜になると凍るし怖いので、ここと土山の雪がなくならないと遠出はできません(笑)
fj01.jpg fj02.jpg
豊橋駅ではお約束の大あんまき。
ここのおばちゃんの態度がむっちゃ悪いんで、ちょっとムカっと (# ゚Д゚)  (笑)
前回micyuさんが乗り継ぎの慌ただしい時間に買いに行った時は(昼休みだから)とそこに居るのに売ってくれなかったそうです。
今回は乗り継ぎの合間にドッと押し寄せるお客さん相手にむっちゃぶっきらぼう。
大あんまきの種類をよく把握してないおじさんがコレとコレと指差しで注文したら
「名前言ってもらわないとわからない」
って(爆)たった四種類でしょ・・・文句言うより迅速に接客することを優先して欲しいんですけど。
国道1号線沿いの本店の応対とは雲泥の差(笑)知立神社横の小松屋さんは小店舗ながら応対は◯、お店が大きくなると社員の質にもばらつきが出るってことかな?

前日の土曜日のうちに湘南入りしておいて、2012年1月8日(日)はのんびりと湘南から横浜まで輪行です。いつも思うけど、新幹線の新横から横浜ってなんであんなに接続が悪いん?(笑)


横浜までは輪行で楽勝~♪


Bianchiで行く下関でフグのち初詣(笑) [Bianchi]

2012年1月1日、前記事、Bianchiで行く関門国道トンネル《門司》からの続きです。
JR西日本の元旦フリーきっぷを利用して京都から小倉へ。小倉から在来線に乗り換えて門司港駅で下車。門司レトロを散策して関門海峡大橋の真下の布刈神社で初詣を済ませ関門国道の人道トンネルを通って山口県側の下関へやって来ました。

関門海峡大橋を見ながら海岸沿いを走ります。
mj51.jpg
響さんのブログでも登場してた紅白のおめでたい灯台です。
mj49.jpg mj50.jpg
下関といえば、フグ!フグのモニュメントはセリの袋の中に手を入れてセリをする様子を現してます。

モニュメントだけでは物足りないので本日のランチは
mj52.jpg
唐戸市場近く、カモンワーフでふぐ三昧。門司~下関のフェリー乗り場の前です。
mj53.jpg
フグの天丼に
mj54.jpg mj55.jpg
フグの唐揚げにフグのおとしとフグ三昧(笑)
mj57.jpg
お腹もいっぱいになったのでお詣りです。普通先にお参りでしょってツッコミはなしね(笑)
mj56.jpg
竜宮城っぽいの赤間神宮。源平合戦で入水された安徳天皇を祀ったはります。
mj60.jpg
紙のハタキみたいなんで頭にシャンシャンとしてもらって神妙にお詣りです。
mj58.jpg mj59.jpg
福みくじに挑戦。あれ~でないよ~苦戦中
mj61.jpg 
引き当てたのは「大吉」でした~
mj62.jpg mj63.jpg
九州のブロガーさんのところでよく登場する、念願の「梅ヶ枝餅」。ホカホカでむっちゃおいしかったです。
mj68.jpg
再び海岸線に戻って
mj65.jpg
ココへ来たなら
mj66.jpg
ポーラに脚を乗せてみる(笑)誰がやっても足が裂けそうになるみたいです。股関節のストレッチにはいいかも。
mj67.jpg
約一名、やる気のない人も強制参加(爆)
mj69.jpg
そしてやってきたのは・・・下関駅西口・・・何があるの~
mj70.jpg mj71.jpg
実はココがR9の終点。国道9号線は京都の烏丸五条(からすまごじょう)を起点に鳥取、島根、を経由して下関西口が終点になるわけです。妹のkellyのところへ遊びに行く時のタダコースはR9を利用します。
mj72.jpg
そしてここは角島へ続くR191の起点でもあるわけです。長門まで79kmか〜近い(笑)

帰りの新幹線は8時過ぎというのに、すでに目的地をすべてコンプリートしてしまってまだ3時前(笑)
下関駅に寄って、もう少し早い時間の新幹線が取れないかチェックしてみます。
ラッキー16:52、小倉発のさくら596号、しかもグリーンが空いてるよ(結構当日のキャンセルがでるもんなんだ)。
ここ、下関から小倉まで在来線で15分ほど。人道トンネルを戻る手もあるんだけど、
mj73.jpg
さっきフグの天丼を食べながら乗りたいな~と思っていたフェリー、関門連絡船があるじゃないですか(笑)
mj74.jpg mj75.jpg
フェリー乗り場に到着したらすぐに船は出るとのこと。大人一人390円、自転車は390円です。
mj76.jpg
自転車はデッキに停めるだけ。
mj78.jpg
海から眺める関門海峡大橋
mj77.jpg
さっきの紅白のおめでたい灯台に別れを告げたと思ったら
mj79.jpg
あっという間に門司側に到着
mj80.jpg mj81.jpg
頭の中はやっぱり焼きカレー・・・最後まで後ろ髪を惹かれつつ、でも一つぐらい宿題を置いておいた方がまた門司に来る理由ができるし(笑)
mj82.jpg
小倉に戻ってスターバックスでコーヒータイム。(本日二杯目のコーヒーは100円で飲めるのよね)スターバックスのザッハトルテ大好きなんです(笑)
mj84.jpg mj85.jpg
小倉からは九州新幹線さくら
mj86.jpg mj87.jpg
さくらのグリーンはネットを使えない以外はむっちゃ快適。去年の春に長崎に出張に行った時も感じたけど、せめてグリーンは車両まるごとWifi化できないの?オフの時はネット使えなくても寝てればいいけど、ビジネスでネット使えないとなるとむっちゃ不便。なら移動時間が少なくて済む飛行機を選ぶかな~
mj83.jpg
JR西日本の元旦フリー切符、しかも、のぞみではないので新大阪止まり。新大阪から京都までは在来線でも新快速に乗れば直ぐなんだけど、夕方の混雑した時間に車内の輪行チャリ迷惑だし。小倉駅で特急スーパーはくとのグリーン指定も取っておきました。
mj89.jpg mj90.jpg
だって元旦フリーきっぷは特急の指定が4回までOK(帰りのさくら変更時は発券後だったので一回分没になりました。)
mj91.jpg
「スーパーはくと」は京都駅の0番ホーム、しかもグリーンの車両は改札の前に到着。降りたら目の前は京都タワー。夕方の混雑した駅の中をチャリを担いでウロウロなんてこともないのです。着番線ホームを考えるなんてさすが「鉄子」でしょ(笑)
mj92.jpg
京都駅でチャリを組み立てて自宅までまた自走。本日の走行距離は30kmほどでした。
mj02.jpg
早めに京都に帰ってこれたので、京都のお正月といえば・・・白味噌のお雑煮です。
湘南から帰って。大晦日のうちにちゃんと下ごしらえをしておいたのですぐにお雑煮を作って食べることができました。

門司編にも書いたけど、今回の元旦旅行はJR西日本の元旦フリー切符、グリーン車用(17,000円)を利用しました。どれぐらいお得になったかというと・・・
京都~新大阪(在来線) 540円
新大阪~小倉 (九州新幹線さくら・普通指定)13,950円(乗車券8,510円+特別料金5,440円)
小倉~新大阪 (九州新幹線さくら・グリーン指定)18,390円(乗車券8,510円+特別料金9,880円+)
新大阪~京都 (スーパーはくと・グリーン指定)2,410円(乗車券540円+特急券1,870円)

通常なら合計35,290円なので、18,290円も得したことになります
ちょっと毎年クセになるかも(笑)
(この他に自宅から京都駅までのタクシー、小倉〜門司港駅の乗車券230円×2、人道トンネル20円、下関→門司の関門連絡船 590円)

まぁ鉄道が好きじゃない人なら、何を好んで元旦に日帰りで九州まで行って何が楽しい?・・・となるのでしょうが、乗り鉄なbarbie、初詣に門司側の和布刈神社と下関側の赤間神宮の二箇所にお詣りして、念願の人道トンネルやR9の終点にも行けて、フグ三昧して、おまけに予定外のフェリーにも乗れたとという元日早々2012年もHAPPYな幕開けになりました。

あれ?ハーレーは?京阪神の町中は凍結は心配ないけど、渋滞が嫌い(笑)特に寒い時期はカラダも固くなってるしすり抜けもできない・・・実際のところ、12月半ばからしばらくハーレーに乗らなかったら、乗るのが怖い(笑)こういうところがまだ6年のキャリアなんでしょうね。

Bianchiで行く関門国道トンネル《門司》 [Bianchi]

0101.jpg
2012年1月1日、新しい年の幕開けです。今年も楽しく健康で過ごせますように。

毎年お正月休みには初詣ツーリングに行くことが多かったのですが、今年はお天気も悪いし、寒い(笑)最近のマイブーム「電車でGO[新幹線][新幹線][新幹線][ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)]」、鉄子再燃です(笑)

前日に湘南から戻ってきたばかりですが(笑)元旦の初日の出前に京都を出発です(笑)

今回の目的地は・・・